いつも、がけっぷち バリ島取材

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島取材

約3週間にわたりバリ島で取材してきました。

私がフリーランスとして初めて海外取材したのは、トラジャですが、その際、バリ島も同時に撮影しました。
以降、インドネシア取材のハブとなっていることもあり、何十回も訪れたものです。

久しぶりにじっくり滞在したバリですが、あらためてトラジャやバリを初取材地に選んで良かったと思いました。
一番の理由はそのおおらかさです。宗教行事の取材は、さまざまな制約を受けるのが常ですが、バリの人々は驚くほど寛容です。そして絵になる。写真家にとってはうれしいことです。また、バリヒンズーの世界は驚くほど奥深い。取材のやりがいがあります。
さらに言葉を足せば、人々もフレンドリーで、物価も安く、ごはんもおいしい。まあ、長期取材も快適です。

あれから20年以上の年月が流れ、バリは驚くほど変わりましたが、人々の心の根底にあるものは変わりません。
そう祈りです。

今回の仕事はこれまでと違い、ひとりの子どもに焦点をあて、その暮らしぶりを日本の小学生に紹介するというものです。
プロジェクトはこちら

マンアユblog


今回の主人公は、マンアユというバリの踊り子、10歳、笑顔が素晴らしい、バリの太陽のように眩しく輝く瞳をした女の子でした。
詳しくはまた後程。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lamafa

Author:lamafa
写真家 石川梵


最新刊

祈りの大地祈りの大地(岩波書店)
(2014/04/23)
石川 梵

商品詳細を見る


伊勢神宮 式年遷宮と祈り (集英社新書)伊勢神宮 式年遷宮と祈り (集英社新書)
(2014/04/17)
石川 梵

商品詳細を見る



震災写真集「The Days After-東日本大震災の記憶」が日本写真協会作家賞を受賞しました。

写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶
(2011/06/24)
石川 梵

商品詳細を見る


鯨人 (集英社新書)鯨人 (集英社新書)
(2011/02/17)
石川 梵

商品詳細を見る


時の海、人の大地―太古の記憶を求めて地球を巡る旅時の海、人の大地―太古の記憶を求めて地球を巡る旅
(2006/12)
石川 梵

商品詳細を見る


海人―THE LAST WHALE HUNTERS海人―THE LAST WHALE HUNTERS
(1997/09)
石川 梵

商品詳細を見る


伊勢神宮―遷宮とその秘儀伊勢神宮―遷宮とその秘儀
(1993/11)
石川 梵

商品詳細を見る


最新刊
フリスビー犬、被災地をゆくフリスビー犬、被災地をゆく
(2011/12/24)
石川 梵

商品詳細を見る



ライフワーク、大自然と人間の共生をテーマに二つの目線から撮影を続ける。
1、地球46億年の歴史を、空から撮る。
2、祈りを通して、人間の内面世界を露わにする。

これまで講談社出版文化賞、日本写真協会作家賞,同新人賞他、受賞多数。
 Life, Paris Match, Geo、National Geographic など海外のメディアでもフォトストーリィを発表
著書に「祈りの大地」(岩波書店)「伊勢神宮 式年遷宮と祈り」(集英社)「 鯨人(くじらびと)」集英社新書 
写真集 「The Days After 東日本大震災の記憶」飛鳥新社「伊勢神宮、遷宮とその秘儀」 朝日新聞社
 「海人」新潮社
フォトエッセイに 「時の海・人の大地」 魁星出版、「フリスビー犬、被災地を行く」飛鳥新社がある。

東京都町田市在住 大分県出身
日本写真家協会会員

本ブログの写真・文章の了承なき使用は禁止します。
All rights reserved

Twitter bonlamafa

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。