いつも、がけっぷち 5月31日の報告会について

5月31日の報告会について

以下、5月31日に町田市で行われる報告会実行委員会によるお知らせです。


地震直後に現地入り、日本人として初めて山間部の震源地を取材した町田市在住のフォトジャーナリスト石川梵氏による知られざるネパール地震の全容。》

ネパール地震を、どんな風に受け止めていますか?

震災の経験から自分のことのように感じたり、遠くの出来事のように感じたり、いろいろな感じ方があると思います。

町田在住の写真家・石川梵さんは、東日本大震災の際にも現地入りし、まだ様々な報道が錯綜する時期に町田で「報告会」を開き、写真を通して、報道だけでは伝わらない現地の様子や、そこにある希望を、伝えてくれました。

22blog-勉強


今回のネパール地震でも、写真を撮影し、現地の人々とふれあった経験を、町田に戻って、わたしたちに共有してくれます。遠い国で起こった震災と、自分自身がどうつながっているのか、報告を聞きながら考えてみたいと思います。

参加費:無料
日 時:2015年5月31日(日)14時〜16時(開場13時45分)
会 場:町田市民文学館 ことばらんど(2F 大会議室)

<アクセス>
町田市原町田4丁目16番17号
*JR横浜線「町田駅」ターミナル口から徒歩8分
*小田急線「町田駅」東口から徒歩12分

アクセスへのリンクはこちら



*お申し込みは不要です。直接会場までお越しください。

写真とお話:石川梵さんからのメッセージ

「ネパール地震は全土に甚大な被害を与え、特に山間部では村の家屋が全て全壊するなど深刻な事態に至っています。しかし、マスコミの報道からはネパール地震の記事が消え、早くも忘れ去られようとしています。日本の緊急救援隊とともにネパールに一番乗りした私は、特に被害のひどい、シンドゥパルチョック郡や震源地周辺のゴルカ郡をへりやトレッキングなどで回ってきました。そこで被害が限定的な大都市とは全く違う悲惨な状況を目撃しました。報告会では、そうした現状とともに、これからどのような活動や援助を私たちができるのか、今回特に関わりの深くなったゴルカ郡ラプラック村の様子を中心にお話しします。」

(Bon Ishikawa)
写真家。地球46億年をモチーフとした世界の空撮と、祈りの世界がライフワーク。2014年4月「祈りの大地」(岩波書店)「伊勢神宮 式年遷宮と祈り」(集英社)を同時刊行。写真集「The Days After-東日本大震災の記憶」で2012年度日本写真協会賞を受賞。

主 催:ネパール地震現地報告会実行委員会
協 力:ラプラックを救う会
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lamafa

Author:lamafa
写真家 石川梵


最新刊

祈りの大地祈りの大地(岩波書店)
(2014/04/23)
石川 梵

商品詳細を見る


伊勢神宮 式年遷宮と祈り (集英社新書)伊勢神宮 式年遷宮と祈り (集英社新書)
(2014/04/17)
石川 梵

商品詳細を見る



震災写真集「The Days After-東日本大震災の記憶」が日本写真協会作家賞を受賞しました。

写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶
(2011/06/24)
石川 梵

商品詳細を見る


鯨人 (集英社新書)鯨人 (集英社新書)
(2011/02/17)
石川 梵

商品詳細を見る


時の海、人の大地―太古の記憶を求めて地球を巡る旅時の海、人の大地―太古の記憶を求めて地球を巡る旅
(2006/12)
石川 梵

商品詳細を見る


海人―THE LAST WHALE HUNTERS海人―THE LAST WHALE HUNTERS
(1997/09)
石川 梵

商品詳細を見る


伊勢神宮―遷宮とその秘儀伊勢神宮―遷宮とその秘儀
(1993/11)
石川 梵

商品詳細を見る


最新刊
フリスビー犬、被災地をゆくフリスビー犬、被災地をゆく
(2011/12/24)
石川 梵

商品詳細を見る



ライフワーク、大自然と人間の共生をテーマに二つの目線から撮影を続ける。
1、地球46億年の歴史を、空から撮る。
2、祈りを通して、人間の内面世界を露わにする。

これまで講談社出版文化賞、日本写真協会作家賞,同新人賞他、受賞多数。
 Life, Paris Match, Geo、National Geographic など海外のメディアでもフォトストーリィを発表
著書に「祈りの大地」(岩波書店)「伊勢神宮 式年遷宮と祈り」(集英社)「 鯨人(くじらびと)」集英社新書 
写真集 「The Days After 東日本大震災の記憶」飛鳥新社「伊勢神宮、遷宮とその秘儀」 朝日新聞社
 「海人」新潮社
フォトエッセイに 「時の海・人の大地」 魁星出版、「フリスビー犬、被災地を行く」飛鳥新社がある。

東京都町田市在住 大分県出身
日本写真家協会会員

本ブログの写真・文章の了承なき使用は禁止します。
All rights reserved

Twitter bonlamafa

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR