いつも、がけっぷち プナム基金について

プナム基金について

~~~~~~~~~~~~~~~~
プナム基金とは、ラプラック村の才能はあるが教育機会に恵まれない女児を対象に
その学業資金を支援する基金です。

地震で壊滅的な被害をうけ、未だ再建途上にあるラプラック村です。
復興にはさまざまなアプローチがありますが、長期的視点からこどもたちの教育を支援することにしました。
学業支援でも特に、女児を対象にしています。これは、女性は勉強しなくてもいいという、ネパールの古い日本のような
社会的な認識があり、この映画の主人公であるプナムのように、才能がありながら質のいい教育機会に恵まれない女の子がたくさんいます。
ネパールの女性の人身売買が大きな社会問題になっていますが、その根っこにはこうした考え方も影響しています。
プナム基金は教育という支援を通して被害を未然に防ぐことも考慮しています。

なお、現在は地震で家族を失ったり、家をなくした家庭の女児を中心に支援しています。ちなみにその第1号がプナム。
5年間の私学費用をだしており、他にも現在、五人のこどもたちが支援を受けています。
この映画が多くの人たちに見られることにより、ラプラック村だけではなく、もっと広範な地域で活動を広げることを目指しています。
なお、代表の石川が毎年現地を訪れ、映像や写真を通して、SNSで現状を伝えます。
第一回は2016年10月に行われました。

また、下記にて念のため振込先もお教えいたします。
プナム基金の受け入れ先はラプラックを救う会(代表石川梵)です。
振込先 ラプラックを救う会
1、ゆうちょ銀行同士の振込み 10110 18404881 
2、他銀行からの振込み 
店名0一八(ゼロイチハチ) 店番 018(ゼロイチハチ) 普通 口座番号1840488 

プナム基金に関するお問い合わせは、このブログの下段、左にあるメールフォームからお願いします。

石川梵
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lamafa

Author:lamafa
写真家 石川梵


最新刊

祈りの大地祈りの大地(岩波書店)
(2014/04/23)
石川 梵

商品詳細を見る


伊勢神宮 式年遷宮と祈り (集英社新書)伊勢神宮 式年遷宮と祈り (集英社新書)
(2014/04/17)
石川 梵

商品詳細を見る



震災写真集「The Days After-東日本大震災の記憶」が日本写真協会作家賞を受賞しました。

写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶写真集 THE DAYS AFTER東日本大震災の記憶
(2011/06/24)
石川 梵

商品詳細を見る


鯨人 (集英社新書)鯨人 (集英社新書)
(2011/02/17)
石川 梵

商品詳細を見る


時の海、人の大地―太古の記憶を求めて地球を巡る旅時の海、人の大地―太古の記憶を求めて地球を巡る旅
(2006/12)
石川 梵

商品詳細を見る


海人―THE LAST WHALE HUNTERS海人―THE LAST WHALE HUNTERS
(1997/09)
石川 梵

商品詳細を見る


伊勢神宮―遷宮とその秘儀伊勢神宮―遷宮とその秘儀
(1993/11)
石川 梵

商品詳細を見る


最新刊
フリスビー犬、被災地をゆくフリスビー犬、被災地をゆく
(2011/12/24)
石川 梵

商品詳細を見る



ライフワーク、大自然と人間の共生をテーマに二つの目線から撮影を続ける。
1、地球46億年の歴史を、空から撮る。
2、祈りを通して、人間の内面世界を露わにする。

これまで講談社出版文化賞、日本写真協会作家賞,同新人賞他、受賞多数。
 Life, Paris Match, Geo、National Geographic など海外のメディアでもフォトストーリィを発表
著書に「祈りの大地」(岩波書店)「伊勢神宮 式年遷宮と祈り」(集英社)「 鯨人(くじらびと)」集英社新書 
写真集 「The Days After 東日本大震災の記憶」飛鳥新社「伊勢神宮、遷宮とその秘儀」 朝日新聞社
 「海人」新潮社
フォトエッセイに 「時の海・人の大地」 魁星出版、「フリスビー犬、被災地を行く」飛鳥新社がある。

東京都町田市在住 大分県出身
日本写真家協会会員

本ブログの写真・文章の了承なき使用は禁止します。
All rights reserved

Twitter bonlamafa

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR